カードローン 金利監査通過

カードローン 金利監査通過し、先日銀行系のカードローンでお金を借りました。お金を借りようと思ったときには消費者金融のカードローンしかイメージしていなかったのですが、調べていくうちに銀行系のカードローンのほうが自分にとってメリットが大きいと気付きました。

 

消費者金融でも銀行でも人によってメリットデメリットがあるので、じっくり調べた上でどちらを選ぶか決めるべきだと思いますが、私にとっては、あるネット銀行のカードローンの利用がとても便利だと気付きました。他よりも借入限度額が低かったのですが、その範囲内での金額を借りようと思っていたことと、自分が以前から利用しているネット銀行のカードローンだったので金利監査の申し込みが簡単だったのです


金利監査に関しては消費者金融や銀行によって手続き方法や必要書類、条件などが異なりますが、私が選んだネット銀行は全てネットで手続きできるのが魅力でした。また、コンビニなどにあるATMでの利用も可能だったので選択肢が色々あるのも魅力でした。金利監査の手続きを行った後、1時間も掛からずに金利監査の結果がわかり、その日のうちにお金を借りることができました。返済に関しては分割だったので、それなりの利子が上乗せされたものの、事前に分かっていたので計画通りに返済したことで、大きな割り増しにはなりませんでした。お金を借りたいと考えた場合、一見金利の低さで会社を選びがちですが内容も熟読して比較検討すると失敗がないと思います。